CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
NETSAL (ネットサル)
NETSAL (ネットサル) (JUGEMレビュー »)

はまってます。はまりすぎてます。このゲームの面白さをわかるのは私一人かもしれないなんて思いつつはまってます。
界隈では賑わっているようです。しか〜し!売り上げは上がらず。
続編出してほしいので頑張って頂きたいのですが…。
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
体の贈り物


撮影の待ち時間を生かしてレベッカ・ブラウンの「体の贈り物」を読み終える。
他のページでも推薦されていて、翻訳者の柴田元幸さんも賞賛の嵐。(本当か?)
チープになりがちな題材を押さえた筆致で描いていて、何ともくやしい。
大仰な物言いではなく、淡々と事実を描写していくからこそ胸に響く。
粋な言い回しや、感動的なセリフはありません。でも静かに、いや激しく胸を揺さぶります。

とにかく読んで!!みんな読んで!!
| 積読tundoku | 02:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
グロトフスキ

グロトフスキです。巨匠です。なんせピーターブルックも心酔してます。
他人で推し量るこの癖はなんとかならないものでしょうか?

最近どこへ行くにも持っていきます。
中身を読める機会はあまりなくても持っていきます。
一種のお守りと化していますが。

実験演劇論を書いたグロトフスキが
「結局演劇において最終的に何かを伝えることが出来るのは俳優である」
という結論に至ったのが嬉しい。
何を省いても俳優が残る。それが演劇だと思う。
| 積読tundoku | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |